QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
コズさん
「将来子供に子供を産ませたい!」
の想いで日々暮らしています。
自然に沿った暮らし方には
衣食住すべてが自然に繋がっていて
それはまた自分に返ってきます。

「自然の摂理に逆らうものは
正しくもなければ美しくもない」

素敵な言葉だと思いませんか?
会うことなく亡くなった
私のばーちゃんの口癖ですって

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2012年08月31日

家族みんなでプチプチ断食の日








今夜は
満月

岡部賢二さんの「月のリズムでダイエット」
を読むと今日は腸の修復、再生の日

今日に合わせ糀を作り、玄米甘酒を作った
玄米甘酒は「ゆいの家」で初めて食べたときは
デンプンの発酵だけで作られた
強い甘さにビックリ

でも、私のはそれ程強い甘さではなかった
何が違ったのだろう?・・・

でも、これが今夜の夕食だから・・・

擦ったショウガ、塩糀を入れ
口当たりが良くなるように
ブレンダーで撹拌した











結構いい味じゃない?!

娘の感想
「あ、これなんだっけ?
プチプチしたおこしの味!」

「粟おこしかい?」

「そう!それの味だ!
美味しいじゃん」

だってchoki01

いつも夕食時間が遅いため
酷使されている内臓くん達に
休暇をあげないとね

私の為にいつもガンバってくれてありがとうicon06  


Posted by コズさん at 20:22Comments(0)食べること

2012年08月28日

岡部賢二さんに、ご対面

いつも「ゆいの家」でCDを聞きながらの勉強会
それは岡部賢二さんの講演会を録音したものでした。

声は同じでも、すぐそこに顔が見えて
肉声で聴くお話は、聞いたことのある内容でも
伝わって来るものが全く違いました。

砂糖や油や経皮毒の害のこと
体が冷えることから起きる様々な病気
断食の効用などなど・・・

寒いギャグを交えた講義は
途中夕食をはさみ
13時半から21時半
という長時間でした。

でも、ちっとも飽きることなく
あっという間の8時間でした。

新月と満月の日の「塩浴、垢すり」
の結果が違った理由も分りました。
新月は解毒浄化の力が強い日
満月は腸の修復、再生がされる日
なのだそうです。


でも、この日何より印象に残ったのは
「和」とは
イネ科の食べ物を口にすると
和ができるという意味だということ。

日本人の「人に与える」という精神性は
「和をもって尊しとなす」と言った聖徳太子の時代から
脈々と私たち日本人に受け継がれている。

それは、米を食べる食性から来ていて
戦後アメリカの政策として
日本に輸出された「小麦と牛乳」には
単にアメリカの余剰農作物の処分先と言うだけでなく
日本人が美徳としてきた「和」という
精神性を崩壊させる目的もあったということを知りました。

今の日本社会の乱れ方を見てると
アメリカの政策は成功してるのかも・・・

そして、アメリカではセレブを筆頭に
200万人の人たちがマクロビオテックで
玄米菜食をしているという事実。

だからこそ、今こそそこに戻らなければならないと感じました。
成功するためではなく、優しい気持ちを取り戻すために

米食うぞー!!






  


Posted by コズさん at 23:30Comments(0)学び

2012年08月20日

キジ、そしてタヌキ、更にイノシシ?!

昨年まではキジやカラスの対策だけでよかった
ネズミに食われることもあったが
あの体だから、たかが知れていた

でも今年は違った
まず、とうもろこしの食われ方が
実だけでなく房ごと無くなっていた
これは動物だと思い
ネットでとうもろこしを囲った
それでも房は減り続け
ついに一房も食べることなく
1番蒔きのとうもろこしは完食された












次はさつま芋が標的となり
5,6株がたぶんタヌキに掘られていた

熊森会員だから動物たちの事情も分かる
けど、私たちだった食べない訳にいかない
タヌキを捕る為の罠を仕掛けたその日に
今度はイノシシに荒らされた






















初イノシシ

野生動物が増えてる訳ではないこと
奥山という棲家に人が入り込んで開発したり
人口樹林を作ったりした結果
彼らが仕方なく里に下って来ていることも
知ってる

理想と現実のジレンマの中
「共存」と言うことの難しさを
改めて思い知らされる









  


Posted by コズさん at 00:03Comments(0)

2012年08月13日

盆棚作りの日

今日は8月13日
迎え盆で盆棚作りの日


















毎年の行事だが今年はちょっとだけ違った

盆棚作りの日はおとこし(男衆)が
チガヤで縄をない、
おんなし(女衆)が位牌の埃を払ってたり
お盆様に供える料理や供物、食器の準備をする

今年受験生の息子は夏休みの宿題をこなす為不参加
代わりに娘がじいちゃんと一緒に縄をなった

いつもおとこし達がなっているのを見てたからか
予想に反してちゃんとなえてる
慣れないと手を放すとよりが戻ってしまうのだが
ちゃんと縄になっている
よりのムラや太さのムラはあるのはご愛嬌

こうやって子供たちが
ウチは年中行事をするのが当たり前
と思って田舎の文化を繋いでいってくれたら

嬉しいな~

















  


Posted by コズさん at 20:40Comments(0)イベント

2012年08月13日

久しぶりの家族旅行

家族旅行と言っても山梨までの日帰り旅行ですが
遠出をしない我が家にとっては
立派な旅行

山梨行きのきっかけは
黒田茂樹さんという書家の方の
個展があったからです

黒田さんの書との出会いは
私が、たまたま遊びに行ってた「ゆいの家」に
たまたま遊びに来た水野さんと言う方が
「ここに合ってると思って」
と言って、ゆいにプレゼントした1枚の書でした

まさに一目惚れ
すぐに連絡先を教えてもらい
1枚書いて頂きました











京都在住の黒田さんですが、毎年山梨で個展をされてるそうで
京都は無理でも山梨なら・・・と思い
家族に話すと
「せっかくだから家族旅行にしよう!」
と、話がまとまりました


高原の風はホントに気持ちよくて
そうじゃなくても自然に飢えていた受験生の上の子は
「気持ちイイーーーー!最高!!」
を車の中で連呼しまくっていました


甲府観光も兼ねていたのですが
それだけでなく道沿いに立派な旧家が多くて
車を脇にとめては旧家や蔵の写真を撮りました



長坂周辺でよく目にしたのが
蔵のハチマキが黒く塗られて
そこに家紋と「風林火山」の文字が入った蔵

武田氏の家臣であったことに
誇りを持っているのであろうことが窺えました

自分の好みと仕事柄
どうしても蔵や旧家に目が行ってしまいます
蔵の改修もよく頼まれるので
勉強にもなりますしface02



個展で、はじめてお会いした黒田さんは
終始ニッコリ笑顔で
優さが顔から溢れ出ているような
想像通りの方でした


いいお土産も見つかって
みんなが満足の本当に楽しい1日でした!



お土産
 ・甲斐善光寺でお守り
 ・クリスタルパークでグラス
 ・山梨銘菓 くろ玉と信玄餅 
 黒田さんの個展で
 ・好きな字を各自1枚ずつ選んだコースター
 ・父にぴったりのTシャツ

 




  


Posted by コズさん at 10:48Comments(0)イベント

2012年08月08日

どうしてやっちゃてから気付くんだろう

記事の確認したときは気付かないくせに
投稿されたとたんに気付くんだ
誤字なんかさ~

さっきだって

「立春」じゃなくて「立秋」だよ

ほんとに不思議!  


Posted by コズさん at 06:29Comments(2)

2012年08月08日

風のにおい

昨日は立春だった

天気予報のお兄さんは
「立春ですが各地で猛暑日となります」
といっていた

確かに気温は高かったけど風は違った
カラッとして秋を感じさせた

変わったのは風だけじゃない
夜、虫の声が蝉からバッタの仲間に変わっていた

ちょっと感動して、中学と小学生のうちの子たちに
「今日、風が秋っぽかったよね」と言うと

「うん、
風のにおいって分るよね」
の一言から、三人で

雨が降る前のにおいや
春の土のにおい
夕立のにおい
などなどを話した

ちゃんと自然を感覚で感じられてる
子どもに育ってくれてて

   嬉しい!





  


Posted by コズさん at 06:22Comments(0)子ども

2012年08月03日

月のリズムでデトックス

今、岡部賢二さんのマクロビオテックのCDで勉強中

食だけではない
自然や宇宙のエネルギーの話しや
言霊の話し・・・

その中でよく

「地球上の全ての生命は
  月のリズムに影響を受けている」

と言う話が出てくる
だから、排毒させるにも月のリズムに合わせると
より排出されやすいと言うことだ

前回、新月の日に塩1㎏を風呂に入れて入浴し
垢すりをしたら、出るは出るは・・・
体中糸ミミズみたいになった垢だらけface03








今日は満月
1日プチ断食をして、風呂には塩と
干して煮出したヨモギ汁
どんなにコロコロ垢が出るかと思ったら
全くの期待外れ








家族4人みんな垢すりをしても
誰も殆ど垢が出なかった

原因は?
満月?ヨモギ?

それともヨモギ塩湯の中に既になんか出てたmark04
また新月の日に挑戦してみよう
  


Posted by コズさん at 00:33Comments(2)学び