QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
コズさん
「将来子供に子供を産ませたい!」
の想いで日々暮らしています。
自然に沿った暮らし方には
衣食住すべてが自然に繋がっていて
それはまた自分に返ってきます。

「自然の摂理に逆らうものは
正しくもなければ美しくもない」

素敵な言葉だと思いませんか?
会うことなく亡くなった
私のばーちゃんの口癖ですって

2012年06月30日

「あの頃はこれが一番良かったんだよな~」

改修工事の現場でウチの社長がよく言うセリフ






いつもそう言われるのは「新建材」や「外国産の材」

作って壊すが当たり前のようなバブルの時代
「シックハウス」も「電磁波」も「環境破壊」などの問題も
どれも一部の人にしか目を向けられてなかっただろう

今、テレビCMされているほとんどの商品のように
いいところだけを全面に出して
マズイところは黙ってる

建材だって同じ

10年20年たてば
「あの頃は~」になってしまう

じゃあ何が残っているかと言えば
国産材の「杉、桧、松、欅、漆喰など」
ずーっと昔から日本で使われてきた材料
しかも、きちんと施工してあれば
ややメンテナンスフリーでいける

コーキングの打ち替えも要らないし
塗装の塗り替えも要らない
無垢材なら合板みたいに表面だけ剥げることもない

高気密にしたって結露は防ぎきらなくて
風呂周りの間柱窓枠がすっかり無くなってる
なんて話もユニット屋から聞く

人間が自然を 
「何とか出来る」
という考えが色々な無駄や害に繋がる気がする


先人達の教えに目を向けたら
理に適った
シンプルで無駄のない暮らしに繋がる気がする

まあ、どこを「無駄」とするかで
考えは真逆にもなるのですけどね・・・

同じカテゴリー(建築のこと)の記事画像
ひさびさに公共工事(建築)の担当だ!
自分がワクワクする家づくり
断熱材と遮熱材
ブログはじめました!
同じカテゴリー(建築のこと)の記事
 ひとだんらく (2013-04-11 19:17)
 ひさびさに公共工事(建築)の担当だ! (2013-02-18 19:26)
 自分がワクワクする家づくり (2012-12-29 15:10)
 断熱材と遮熱材 (2012-07-05 20:37)
 ふしぎなご縁 (2012-06-23 19:20)
 ブログを始めたきっかけ (2012-06-17 23:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「あの頃はこれが一番良かったんだよな~」
    コメント(0)