QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
コズさん
「将来子供に子供を産ませたい!」
の想いで日々暮らしています。
自然に沿った暮らし方には
衣食住すべてが自然に繋がっていて
それはまた自分に返ってきます。

「自然の摂理に逆らうものは
正しくもなければ美しくもない」

素敵な言葉だと思いませんか?
会うことなく亡くなった
私のばーちゃんの口癖ですって

2012年10月29日

どんぐりポスト設置











貸し出し中だった「熊森」の紙芝居がやっと帰って来た

紙芝居を読むに当って
やはりドングリの入れ物が必要でしょう

今年の山は大凶作
ただでさえ人口樹林の増加や道路などで
エサのなる木が少ないのに・・・

今年もたくさんのクマが殺されている

「人間を怖がらなくなった」とか
「人間の作るものに味を占めた」とか
ニュースでは色々な事を言っている
誰もクマの言葉なんて分らないくせに
私も分らない

でも、山の実りと比例してクマの目撃情報も推移している
つまり、果樹園に食べに来たとしても
次の年、山に実りがあれば目撃数(里に出てくる数)も減ってるのだ


町のドングリを集めて山に運ぶ熊森の活動は
毎週のように行われている

平日に山に持って行くので
運ぶのは無理でも
私にできる事をやる!


「どんぐりポスト」の看板を掛け
校舎の玄関に設置した

校舎に入ると公務のおじさんが
「今年はドングリの箱は置かないの?」
と声を掛けてくれた

そんな風に恒例になっているのがうれしい

6年生への読み聞かせだったので
山の話をしてから紙芝居を読んだ

子どもたちは真剣なまなざしで聴いてくれた

あとは子供たちのクマを想う優しい気持ちに期待するばかり

どんぐり、たくさん集まるといいな~


同じカテゴリー(ボランティア)の記事画像
おおた☆まちの先生見本市に出店してきたよ~
一品もちより飲み会
同じカテゴリー(ボランティア)の記事
 おおた☆まちの先生見本市に出店してきたよ~ (2013-02-18 19:01)
 読み聞かせ・・・うるせー! (2012-12-22 09:06)
 保育園で山とクマのお話し (2012-09-20 19:17)
 一品もちより飲み会 (2012-09-09 23:00)
 苗木の根伐り (2012-06-27 20:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
どんぐりポスト設置
    コメント(0)